エイジングケアに役立つサプリメント!その種類とは?

年を重ねていくにつれて、誰しも体中の細胞が少しずつ衰えていきます。それによって体の代謝率も下がっていき、血行が悪くなったり、疲労物質が溜まりがちになったり、体に必要な成分がつくられにくくなったりしてしまいます。

そのような老化による体の変化に一番自分で気付きやすいのは、やはりお肌です。肌の老化は毎日鏡で見ていれば一目瞭然にはっきりと自覚せざるを得ないですから、ちょっと切なくなりますよね。

しかし、近年の女性たちがこれほどまでに若さを保てるようになったのは、そんなお肌に対するエイジングケアのための数多くのサプリメントが、ドラッグストアや通販などで販売され、誰でも気軽に手に取れるようになったというのが理由の一つではないでしょうか。

お肌の悩みは人それぞれ。お悩み別にサプリメント選びを!

これからサプリメントでエイジングケアをしていきたいと考えている方にまずお勧めしたいのは、自分の肌がどのように変化していっているのかを把握するということです。

体質によってお肌の老化がどのように表れるかは個人差があります。シミやくすみが気になる方、小じわやたるみが気になる方、お肌に透明感が欲しい方など、

そのお悩みは少しずつ違ってきますので、その悩みに合った成分を補助してくれるサプリメントはどれなのかを理解しましょう。

あなたに足りない成分はどれ?

あなたに足りない成分はどれ?
まず、普段から紫外線に当たることが多くシミやくすみができてしまった方には『システイン』が効果的です。システインはアミノ酸の一種で、肌以外にも髪や爪などをつくり出すタンパク質のもととなりますので、新しいお肌の再生を手伝ってくれます。

システインと共にビタミンCも摂れば、さらに美肌効果がアップするそうです。また、オリーブオイルに含まれるビタミンEやオレイン酸には、シミの原因となるメラニン色素を減らしてくれる作用がありますので、美白効果が期待できます。

そして肌に弾力を取り戻したいなら『エラスチン』です。エラスチンは繊維状のタンパク質で、コラーゲンを網目状に結び付けて細胞をゴムのように伸縮させる性質を持っていますので、エラスチンとコラーゲンを一緒に摂取すれば、お肌にハリと弾力を取り戻すことができるでしょう。

お肌の乾燥が気になる方には『ヒアルロン酸』がおすすめです。人間の体の60%は水分でできています。体内にヒアルロン酸があるおかげで、人は体にこれだけの水分を維持できているのです。

ヒアルロン酸にはそれほどの保湿力がありますので、お肌が乾燥しがちの方にはぴったりの成分です。

このように、エイジングケアに役立ってくれるサプリメントには、さまざまな種類があります。皮膚というのは“ターンオーバー”といって、一定のサイクルでどんどん生まれ変わっています。

もちろん老化によってその代謝率は下がってしまうのですが、これらのサプリメントで上手く補助していけば、お肌のターンオーバーを再び活性化させることも夢ではありません。

正しいスキンケアと共に、ぜひエイジングケアのためのサプリメントを活用してみてくださいね。